ママだって起業したい

ネットビジネスは自由ですが・・・

こんにちは!
なかしまたかこです。

今日から幼稚園の2学期が始まりました。
もう、朝からドタバタ。

お弁当も作らないといけないし、上2人分の新学期の荷物の量も半端なくて、誰が何を持っていくのか把握するのに頭が混乱してました。

しかも幼稚園って宿題もあるんです。
でもこどもの宿題っていうより、もはや親の宿題・・。

がんばりましたよ、お化けづくり。

そして、ようやく3人の子供らをそれぞれ幼稚園、保育所に送り届けて

よし、家に帰って私も気合い入れ直しだ!

と思っていたら、今日は9時半から子宮がん検診もあることを完全に忘れてました…!

ってなわけで、すっぴんのままで検診表だけ掴み取って保健センターに来て、現在検診待ちの中でこのメルマガを書いております(笑)

こんな感じで母親の1日ってとにかく忙しいですよね。

外で働いているママならなおさら。
本当にお疲れさまです。

私ももし今日普通に外で仕事だったら完全に焦っていたことでしょう。

でも、こどもの病気の時もそうだし、今日みたいに急に思い出した用事にも合わせて柔軟に自由に自分の仕事を組み替えることができるのがネットビジネスの最大の魅力です。

ただ、自由に仕事ができるからこそ、逆にサボるのも自由。

ネットビジネスが難しいのは会社勤めのような強制力がない部分なのです。

会社に嫌々でも行ってシフトに入れば時給という時間を提供した対価が会社からもらえますが、ネットビジネスはやれば見返りは大きいけれどやらなければゼロ。

だから、パートにいくのがダルいからパート行かなくてお金稼げるならいいなぁ、
と楽して稼げる感覚でネットビジネスを始めたとしても、まず続きません。

実際、ネットビジネスでかなり稼いでいる人は会社勤めやパートの時もちゃんと真面目に働いていた人が多いのです。

そういう人は子育てで忙しくても合間の時間をサボらずになんとかできないかと考えて頑張ってやれるし、そういう人にこそサポートする側も応援したくなるものです。

たくさんのママさん向けの在宅ワークやネットビジネスがあるこの時代、詐欺のような案件に捕まってしまうのはそういう自由の意味を履き違えて、楽できると思っている人。

正しいネットビジネスをちゃんとした方法でやればお金だけでなく、時間の使い方や物の考え方まで身についてくるので、
簡単!ラクして!ではなく、自分のためにも地に足のついたビジネスを選びましょうね!

★私が月収100万円を達成できた秘密!「平凡な生活をリッチに変える7つの魔法」テキストブックをプレゼント中!
ABOUT ME
なかしまたかこ
1978年 長崎市生まれ 福島県在住 現在6歳、3歳、0歳の3人のこどもを育てる肝っ玉母ちゃん。 若い時から好奇心の赴くままいろんなことに挑戦し、良いか悪いか資格マニアに。 25歳の時に長崎で小さな保育園を作り、経営。 同時に長崎市民FMで「ワールドカフェテリア」「子育て本舗」というラジオ番組の企画構成、パーソナリティを務める。 保育園を運営しながら子どもたちに自然の中で遊ばせることの大切さを痛感し、まずは自分が大自然の中で思いっきり遊んで学びたいとカナダ ウィスラーへ留学。スノーボードやアウトドアスポーツに明け暮れる。 帰国後、結婚。 結婚後、福島県へ移住。 出産や育児をしながら町役場で臨時職員をしたり、保育士のパートをやりながら英語の先生など自分で何足のわらじを履いているのかわからないまま、結局疲れ果てる。 妻、母親をやりながらもしっかり稼げる仕事をさがして本格的にネットビジネスの世界へ。 2016年6月にアマゾン輸入ビジネス開始。 2017年11月に小玉歩さんのネットビジネスコミュニティ「FMC」に出会い、同時に無在庫での輸入ビジネスにも挑戦し一気に開花。 2018年4月、無在庫輸入ビジネス開始5か月目で月収50万円達成。 同年5月、ママでもできるネットビジネスを広めたいと情報発信を始める。 同年12月、同じく輸入ビジネスで売上額480万以上、月収100万円を達成。 現在アメリカ・ヨーロッパ輸入ビジネスを教えるスクールの講師も務める。 女性やママさんのネットビジネスの相談にものっています。 ▼趣味はスノーボード、マラソン
RELATED POST
人生を変えるヒント

モノvs経験 幸せを感じるお金の使い方とは?

2018-08-21
PRECIOUS LIFE ~子育て中こそ好きなことをやろう~
こんにちは! なかしまたかこです。 昨日、我が家は子どもたちを連れて会津鉄道のトロッコ列車に乗って「塔のへつり」というところに行ってきました。 トロッコ列車は窓がないので …
Amazon輸入ビジネス

子育て中のママがネットビジネスで苦労すること

2018-08-16
PRECIOUS LIFE ~子育て中こそ好きなことをやろう~
こんにちは! なかしまたかこです。 お盆の15日というのは長崎人にとっては特別な日。 昼間はお墓で花火をやり、夕方からは派手に爆竹を鳴らしながら精霊流し。 東北に来 …