人生を変えるヒント

モノvs経験 幸せを感じるお金の使い方とは?

こんにちは!
なかしまたかこです。

昨日、我が家は子どもたちを連れて会津鉄道のトロッコ列車に乗って「塔のへつり」というところに行ってきました。
トロッコ列車は窓がないので風ビュービューで、下の娘はトンネルで寒すぎて固まっていました(笑)

「塔のへつり」とは南会津地方にある自然の浸食と風化で出来た岩場の景勝地。
「へつり」とはこちらの方言で「崖」という意味だそう。

ちなみにこんなところ

ここが結構スリリングな場所なんですよ。
吊り橋がかかっているのですが、かなり揺れる上、横の手すりがかなり低い。

そして岩にも行けるのですが、柵もないので、足を滑らせたら崖から落ちて川に転落しそうなんです。

いやーひやひやでした。
特に息子・・・。

まあそれもいい経験です。

こどもたちも夏休みのいい思い出ができたことでしょう。

さて前置きが長くなりましたが、

あなたがお金持ちになったら高級な物を買うことと経験をすること、
どちらに幸せを感じると思いますか?

そりゃ、ブランドものを買いまくって
高級車を乗り回すのが夢!!

というあなたもいるかもしれませんね。

でも、結論から言うとちゃんと研究結果があって、高級な物を買うよりも心に残る経験をする方が人間の幸福度は高いそうです。

どういうことかというと、高級なものや欲しかったものに囲まれて生活するのは一見幸せそうに思えますが、物欲を満たす幸福感というのは実はあまり長続きしません。

それよりも、海外旅行に行ってみたり、好きなアーティストのコンサートにでかけたり、または人のためにお金を使う方が幸福度が持続します。

なぜかというと、人間の記憶に秘密があって、記憶というのは美化されますよね。
時間が経つと嫌なことがあってもいいことの方が思い出されるし、トラブルは次第に笑い話になります。

そうすると美化された記憶が強く印象に残り、よりよい思い出と変わるのです。
さらにその思い出を人に話すことによって、幸福度がもっと高まると言われます。

このことからも、あなたがお金持ちになって自分へのお金の使い道に迷ったら物を買うのはほどほどにして、面白い体験をたくさんして、どんどんそれを周りにもシェアしましょう。

あなたの人生がより幸せになっていくはず!

★私が月収100万円を達成できた秘密!「平凡な生活をリッチに変える7つの魔法」テキストブックをプレゼント中!
ABOUT ME
なかしまたかこ
1978年 長崎市生まれ 福島県在住 現在6歳、3歳、0歳の3人のこどもを育てる肝っ玉母ちゃん。 若い時から好奇心の赴くままいろんなことに挑戦し、良いか悪いか資格マニアに。 25歳の時に長崎で小さな保育園を作り、経営。 同時に長崎市民FMで「ワールドカフェテリア」「子育て本舗」というラジオ番組の企画構成、パーソナリティを務める。 保育園を運営しながら子どもたちに自然の中で遊ばせることの大切さを痛感し、まずは自分が大自然の中で思いっきり遊んで学びたいとカナダ ウィスラーへ留学。スノーボードやアウトドアスポーツに明け暮れる。 帰国後、結婚。 結婚後、福島県へ移住。 出産や育児をしながら町役場で臨時職員をしたり、保育士のパートをやりながら英語の先生など自分で何足のわらじを履いているのかわからないまま、結局疲れ果てる。 妻、母親をやりながらもしっかり稼げる仕事をさがして本格的にネットビジネスの世界へ。 2016年6月にアマゾン輸入ビジネス開始。 2017年11月に小玉歩さんのネットビジネスコミュニティ「FMC」に出会い、同時に無在庫での輸入ビジネスにも挑戦し一気に開花。 2018年4月、無在庫輸入ビジネス開始5か月目で月収50万円達成。 同年5月、ママでもできるネットビジネスを広めたいと情報発信を始める。 同年12月、同じく輸入ビジネスで売上額480万以上、月収100万円を達成。 現在アメリカ・ヨーロッパ輸入ビジネスを教えるスクールの講師も務める。 女性やママさんのネットビジネスの相談にものっています。 ▼趣味はスノーボード、マラソン